地図ソフトウェアにデータを読み込ませたところ、地図とデータがずれてしまいました。なぜでしょうか?

地図がずれるとき、いくつかの理由が考えられます。

  1. 座標系が正しくない
  2. 地図とデータの作製時期が異なる
  3. 地図の精度が合っていない
  4. ソフトウェアか地図に技術的な問題がある
  5. 意図的にずらされている

  1. 座標系が正しくない
    ソフトウェアの座標系、地図の座標系、データの座標系のすべてを合わせることで解消します。座標系についてはこちらを参照してください。
  2. 地図とデータの作製時期が異なる
    大幅に地図とデータの年代が異なる場合、区画が大きく変更されている場合もあり、地図がまったく一致しないことがあります。また、古い地図は今より低い精度で整備されていることもあり、3の問題もかかわることがあります。
  3. 地図の精度が合っていない
    データまたは地図、あるいはその両方の精度が、ご利用の用途に対して不足していることで発生します。データと地図の精度や誤差については、そのデータや地図の作成者にお問い合わせください。特に、インターネット上で無償公開されている地図の多くは、少ないコストと情報量で広域を表現するために精度を下げたり、その目的ごとの機能性や視認性を優先して故意に情報を簡略表示している場合があります。
  4. ソフトウェアか地図に問題がある
    以上のどれでもない場合、技術的な問題か、情報に誤りがある可能性があります。別のソフトウェアを使ったり、別の地図と重ね合わせて確認することで確認できます。
  5. 意図的にずらされている
    4でもなかった場合、故意にずらされたり、誤った情報を入力されている可能性があります。このような問題は、国防上などの理由で正確な表現ができない場所でしばしば発生します。また、誤情報を故意に混入させたり修正せずにおくことで、地図の無断複製・違法コピーを見つけ出す一助にしている場合もあるようです(トラップストリート)。もしずれが発生する場所が部分的であるか、国防上重要な施設の周辺である場合、この可能性があります。